• 美容外科で驚きの効果

費用の相場

目のアップ

保険について

目のまわりのちょっとした不都合を、軌道修正してもらう。そのための、美容クリニックでの施術。例えば、目の下に出来るたるみ。
ただし気をつけなきゃいけないのは、目の下のたるみを治療するときには保険を適用させることが出来ないっていうこと。だから、費用相場もちょっと風邪を治すとか、怪我したとこを縫ってもらうとかいった「治療」よりはお高め。
なんで保険が効かないかっていうと、何よりも、たるみを取る治療っていうのが「美容治療」だから。
いくら「目の下がたるんでるせいで若く見てもらえません」という悩みを持っていたところで、そのことで健康に害があるわけじゃないのです。というわけで、クリニックで提示される金額を全額、お支払いということになるのです。

だいたい、脱脂術という脂肪をとってたるみを引っ張り上げ、目の下をスッキリさせるという手術の場合には、安くて20万円、高くて40万円くらいが相場と言われています。
それよりは軽い、いわば「プチ整形」的に行われるヒアルロン酸注射の場合には、手間もかからないし大掛かりな手術でもないしということで、高くても10万円程度となっています。

分割で支払う

とはいっても、「よーし、目の下のたるみ、取りに行っちゃうぞ」ということで、ハンドバッグに40万円を入れてクリニックへ……というわけにもなかなかいかないでしょう。
家計にいきなり大穴をあけるわけにはいきませんし、みんながみんな、今すぐ40万のお金を動かせるというセレブ生活を送ってるわけじゃないのです。

ただ、そのへんの事情は美容クリニックの方でもちゃんと理解してくれていて、現在では多くのクリニックが「分割」での支払いを案内してくれています。
たるみをスッキリ取っちゃって、あとは数ヶ月かけてのんびり支払っていくのです。